会社案内


品質管理

クリーン度100以下―厳しい品質管理から生まれる信頼性
クラス100のクリーンルーム内の検査

クラス100のクリーンルーム内の検査

クリーン度・クラス100(1立方フィート内に含まれる直径0.5ミクロン以上の塵埃が100個以下であることが保証された環境)ガラス研磨加工の分野では最高レベルといえる高度な環境を維持したクリーンルーム内で、ニットーの製品は1点1点、入念で厳しい品質検査を経て、市場に送り出されます。
品質検査の前工程として行われる精密洗浄工程も、クラス10000のクリーンルーム内(洗浄機内はクラス10以下)において超純水を使用して実施されています。ていねいかつハイスピードに実施される精密洗浄が、製品の信頼性を確かなものにしています。
また、品質検査後にはクラス1000のクリーンルーム内において出荷検査工程を設けており、2段階の検査システムによる厳密な品質管理体制を確立しています。

品質管理方針

基本理念

我々は「お客様の満足とお客様からの信頼維持」が企業の永続的発展に不可欠であることを理解し、お客様が求める技術を常に磨き、品質(QCD)の維持向上に向け、全社員一丸となって行動する

行動指針

  1. 我々は、品質・信頼性の高い製品をお客様に継続提供する為に、品質マネジメントの構築、維持、継続的な改善を行います。
  2. 不良の予防を最重視し、生産技術・品質保証システムの確立と製品実現を図ります。
  3. 当社の企業活動の全ての領域において、「お客さまへの満足と信頼の提供」と言う共通目標を持ち、お客様ニーズの把握、それに向けた技術開発・改善活動およびお客様満足度の収集に努めます。
  4. 関連する法規制および当社が同意するその他の要求事項を守り、お客様と地域社会の権利を尊重します。
  5. 全社員への教育を通じ、個人の能力開発・職場の活性化を図り、全部門全員参加で品質(QCD)の作りこみを行います

株式会社ニットー
代表取締役社長 牧 恵一郎

ISO9001認証取得

当社は2001年12月、ISO9001の2000年度版を取得いたしました。今後ともお客様が満足する品質をお約束し、より一層向上させる努力をしてまいります。

適用範囲 株式会社ニットー 本社工場・第二工場・第三工場
対象範囲 電子部品及び光学機器用平面ガラス加工、液晶パネルの研磨加工
登録番号 10544-A 適用規格 ISO 9001:2008